人気ブログランキング |

文明の利器

長いお休み中にアマゾンで文明の利器をふたつ買いました。

ひとつはモバイルバッテリー。

e0417221_14464952.jpg


モバイルバッテリー自体はもう3個目くらいなのですが、いよいよ軽量化!みたいなうたい文句があったので「そうか!いよいよか!」と思って買ってみました。ちゃんと重量を見ればいいのに、見ないで買ってしまい、前回買ったバッテリーと大して重さは変わらないというオチでした。

でも容量はかなりのもので、これで3回ほどスマホの充電ができます。
外に持ち歩くというより、家の中で自分の部屋とダイニングなど複数カ所で充電ができるようになりました。バッテリーくらいドコモで買えば?という感じですが、線が邪魔だし、スマホはわりと部屋に置きっぱなしだし、別にいいや、なんて思ってました。でも大容量便利便利。線も細いのが10センチくらいで邪魔にならず、快適スマホライフになりました。

もう一つの文明の利器はバイオリンのクリップチューナーです。

e0417221_14463360.jpg


調弦くらい自分の耳でやれよ、と言う感じでしょうか。そうしたいところですが、チューナーあると便利便利。

音が合うと、ぴかっ!と緑になるのもいい気持ち。

e0417221_14461972.jpg


とうとうお休みが終わってまた仕事の日々ですが、9時にはお風呂に入る、だけを守ってその前後にいろいろやっているので張りがあります。会社でのクーラーは思いのほか体が冷えるので、冬にしか使ってなかった入浴剤などを入れてみました。
お湯の中に入って「ふぇぇぇ~!!」とか変な声で叫ぶのが最高に気持ちいいです。

お湯にゆったり浸かっていると体の冷えがよく分かります。でも暑いので…とってもとっても暑いので…一応お風呂場にも送風があるのですが、戸を少しだけ開けて洗面所からの空気を入れながら目をぎゅっと瞑って冬のサルみたいに湯船に浸かります。
お湯に自分がとけて頭の中のものもゴミみたいに捨てて何も考えずに無の時間をほんの数分味わいます。最初は1分何も考えない、すらできませんでしたが、だんだん慣れてきてだいぶ長い時間呆けています。
そして目を開けるとまんまる顔のみいちゃんがいつのまにか戸の間から入って来ていて私の顔を覗き込んでいるのです。毎度毎度まんまる顔のみいちゃんに驚く私です。足音や気配がないことも顔がまんまるなことにもびっくり。私が「みいちゃんの茶目っ気」と呼ぶ行動のひとつです。

赤ちゃんバスケットでわたしのお風呂待ちをする姿もとってもかわいいです。

e0417221_21422792.jpg


着替え入れとしては使えなくなっているのでバスケットをもうひとつ買いました。


# by u3chaco3 | 2019-08-20 19:04 | Comments(0)

ワンダーランドや!

「どうもどうもーーーー!」

e0417221_17183973.jpg

あれれ?!てんちゃん?!

「これってなんですか?!」

e0417221_17173579.jpg


エレガントな立ち姿のてんちゃんです。

あまりに暑いので猫の保育園も気温が上昇、クーラーがバシっときいた居間のほうにお招きしました。

「これってなんですか?!」

e0417221_17155149.jpg


あっという間にはなちゃん一家が集います。

e0417221_17175546.jpg


みんな大きくなりました!

「窓辺もいいですね。」


e0417221_17171106.jpg

網戸の向こうからは熱風が吹いてますけど、楽しいようです。

e0417221_17163146.jpg
なんだかはなちゃんの背中の柄がハートに見える…。

e0417221_17164942.jpg


「うおぉぉー!熱風~!」


e0417221_17161047.jpg

甲子園の球児を熱く応援するまるちゃんです。

e0417221_17111193.jpg

数字にも強いまるちゃんです。
e0417221_17112194.jpg

なんかこの後ろ姿…タケモトピアノのCMの猫に似てます。


みなさんがちょうど広縁のほうに集ったので扉をしめて…

e0417221_17130732.jpg


「閉じ込められてるような…」

e0417221_17125636.jpg


この状況をみいちゃんにお見せしようと思いまして。

e0417221_17152192.jpg


予想通り、うーうー唸ってこの状況に「NO!」と声高に主張するみいちゃん。

広縁ではてんちゃんのカーテンのぼりがはじまっていました。

「ここはワンダーランドや!」
e0417221_17134229.jpg


そしてこのあと、みいちゃんを私のお部屋に連れて行って、みんなを開放したところ、なんとなく猫の保育園に入って行くのでした…居心地いいんでしょうかね。
ワンダーランドから帰ってすぐにスヤスヤとお休みになられました。

e0417221_14380094.jpg


みいちゃんはしゃーしゃーうーうー言ってたわりにはすぐに居間に戻ってきて「あいつらいない?あいつらいない?」とチェックしていました。猫の保育園の前で「にゃー!」と鳴いて見せたり、まんざらでもない感じがするのです。
なんにしても…がんばれ!みいちゃん!


# by u3chaco3 | 2019-08-18 19:49 | | Comments(3)

逃げ足はおはやめに。

昨晩、私のベッドの枕元の電球が突然バチンと切れました。
電球切れた~!と、同時にまたまた昔のある場面を思い出しました。

そう、病院のベッドのランプの電球。あれはめったにきれるものではないのですが、
ある日切れるどころかバンっ!と割れたことがあったのです。

昭和50年代の電球ともなるとそういうこともあるのかしら?

ところで小児病棟とはいえ、女子たちはどんなに小さくても女子、ガールズトークが日々欠かせないのです。

消灯は、小さい子たちは8時、ティーンネイジャーたちは9時です。しかしティーンネイジャーたちはこれから各々お気に入りのラジオを聴いたりこっそりお互いのベッドでトランプをしたり夜は長いんだったら!…ってな感じで夜9時以降はベッドランプをそれぞれ灯して過ごすのが大変楽しみでした。今でも私はホテルなどにお友達と泊まる時は全部間接照明、またはベッドランプのみにしてお喋りをします。リラックス度が高まるのです。

話は病院に戻って…いつものようにぺちゃくちゃとガールズトークの最中、私よりひとつ年上のSっちゃんがいつも通りバラエティ番組のMCさながらのトークでみんなを笑かしていました。

とにかくこのSっちゃんは頭がよく、字を書かせればまわりのどんな大人よりも上手で、一体この子の頭の中はどうなってるのかしら、と思うほどでした。わたしのひとつ上の入院患者にはわたしの姉がいて、Sっちゃんは姉の親友でした。

その日もSっちゃんは姉と私とその他2名の女子とで絶妙なトークを展開、と、何かの話のオチの時に急にSっちゃんのベッドのランプがバンっ!と爆発、火花を散らして割れたのです!
Sっちゃんは急に自分の間近で起こった爆発にびっくりしてすごい速さで私のベッドに飛んで来ました。5人部屋でしたのでベッドの間隔はそれほど広くはないとはいえ、その速さがものすごかったのです。
爆発よりもSっちゃんの逃げ足の速さにびっくりして爆笑するみんな。

Sっちゃんも「自分でも自分の才能にびっくりした!すごいはやさじゃなかった?!」と言ったあと、「みんな!ちょっとよく見て!もう一回やるから!爆発のとこからやるよ!はいっ!よーいスタート!」と言いながら的確な手順で正確に逃げ足を再現してくれ、その的確さにまた爆笑するみんな。非常に再現性の高い逃げ足が見れてみんな爆笑。
しかしみんな爆発したランプも怖いのでちょっと離れた私のベッドに集って動きません。だれもランプの様子を見に行こうともしません。

「ちょっとみんなアタシ今晩ここで寝るのにランプ爆発だよ!笑ってないで心配してよ!っていうか、なんでこんなに大声で笑ってるのにナースステーションから誰も来ないの?!来てよ!おとな!」とベッドで笑いながら集ってる子供のわたしたちに呆れながら叫びました。結局ナースコールでおとなを呼びました。

あのベッドランプの爆発、忘れられない。いまだに思い出す、ランプが切れるたびに。

ちなみにSっちゃんも私も姉も同じ病名、姉が亡くなった1年後にSっちゃんも亡くなりましたが、あの笑いまくった日々のSっちゃんしか知らないので闘病という感じのないSっちゃんでした。

さてさて、今日は暑くて暑くて、こんなに暑いなら冷たいものを飲んでもいいだろう、とアイスコーヒーを作りました。成城石井のちょっといい豆を挽いて。

e0417221_17115902.jpg


最近はカップに入った氷があるのですね。へぇ~と思って買っておきました。

e0417221_17114073.jpg


カラカラカラカラ~と涼しげな音をたてて美味しいアイスコーヒーができました。
今日は美容院の予約が入ってたのですが、親御さんの亡くなったお友達の家にお線香をあげに行ったり、午前中から出歩いて午後はクタクタ。暑い午後にアイスコーヒーを飲みながら映画を観るのは極楽ですね!明日もそのように過ごしたいです。



# by u3chaco3 | 2019-08-17 18:31 | 暮らし | Comments(2)

台風は来たの?

一昨日と昨日はざーーっと雨が降ったかと思えば、カラっと晴れて、なんだか変な天気でした。車で用事を済ませようとあちこち出歩いていたのですが、ざーーっと降ったときは車でラジオ、スマホ、嘘みたいに晴れたらお店に入って…を繰り返しました。

これって台風なの?台風は来たの?

はなちゃん一家が雨に濡れる竹林を眺めたり、うとうとしているのを見てると大変気持ちが和みました。

e0417221_21450067.jpg


雨の日はよく寝ています。

お休みの日は麺のお昼にすることが多いのですが、Yomogiさんからいただいた稲庭うどん比内鶏だしゆずこしょう風味、がとても美味しかったです。

e0417221_16371448.jpg


とっても上品なつるつるの稲庭うどんとさっぱりした冷たい汁、暑い夏のお昼にはさっぱりとして大変美味しかったです。

用事の合間にカバンに入れておいた文庫本を読みに喫茶店で珈琲を飲んだりして、隙間時間で読書です。


e0417221_16364271.jpg


最初はモカ。

その後に100円追加でおかわりしました。ブレンドを。

e0417221_16365414.jpg


モカの方が好みの味でした。隙間時間と言いながら珈琲2杯って全然隙間じゃないですね。

家に帰って何気なくDVDプレイヤーを操作していたら中にディスクが入っていて、それが「赤毛のアン」だったのでなんと2時間もぼーっと観てしまいました。結構色んな用事をこなしてるのに急にすごい時間をこうして無駄にしてしまいます。赤毛のアンを観る時間は無駄じゃないですけども…。

e0417221_16391574.jpg


カナダのプリンスエドワード島も素晴らしいですが、アンのおうちがとっても素敵です。暖炉って憧れます。暖炉の前でお喋りしながら宿題、とても好きなシーンです。

e0417221_16385802.jpg


台所仕事を手伝うアンを観るのも大好きで、この映画は高校生くらいの時から何度も観ています。

休み前にイギリスから取り寄せた洋書も毎日読んでいます。これもレシピ付きの食に関するエッセイです。イラストがとっても素敵です。

e0417221_22061646.jpg

朝起きて、珈琲を飲みながらちょっと開いては読んで、たまに辞書ひいて、だらだら読みです。

e0417221_13023206.jpg


ダイニングのほうにある猫タワーはみいちゃんが寝ています。たまにここに子猫たちが登っていますが、みいちゃんが私のお部屋にいるときなので、みいちゃんにはばれていません。においをかぐこともなくなったので、もしかして同じ匂いになってきたのかも?!

e0417221_21442730.jpg

はやく和解してほしいな~。

e0417221_21424338.jpg


まるちゃんてんちゃんもだいぶ顔つき、体つきがしっかりしてきたので、そろそろ広いお部屋に出してあげたいです。

e0417221_21430141.jpg


てんちゃんはとてもお兄ちゃんっぽくなってきました。頼れるてんさま、何かに行き詰ったり悩んだりしたときは「てんさま~!どうしたらいいですか~!」と今晩のおかずのことなどで助けを求めます。

「自分でなんとかして。」

e0417221_21433354.jpg


…てんさまはまだ乳離れができていませんけども。いつするんだろう?

e0417221_21435545.jpg

どんなに暑い夜もみんなで同じ場所に寝ています。暑そう!!

e0417221_21441148.jpg

とうとうお休みが残りわずかに…体はだいぶ楽ですね。普段どんだけ疲れてるんだろう、と思い知るような1週間でした。もっとちょこちょこ疲れを取れるように工夫しなくちゃ~!


# by u3chaco3 | 2019-08-16 22:25 | Comments(4)

久しぶりの訪問

今日もかわいい子たちがねんこしている猫の保育園です。思いの外涼しくてみんな昼寝ばっかりしていました。

e0417221_16375339.jpg

はなちゃんもひっくり返って寝ていました。

e0417221_16381190.jpg


てんちゃんだけ別の場所でねんこ、というか、寝たふりです。ほんとは起きてます。

e0417221_16384181.jpg

迎え盆だった昨日はお花を買ってきたりお仏壇を掃除したり、とても忙しくしていました。

お仏壇に飾るお花は菊のほかにも、その季節の好きなお花を自由に飾っています。

e0417221_13083562.jpg

お盆はお膳をつくって、灯篭を飾ります。

e0417221_13074785.jpg


姉が亡くなったときに買ったものなので、かれこれ30年以上、壊れずに毎年がんばってくれてます。

夜は早めにお風呂に入って、茅乃舎の混ぜ込みごはん。炊き込みではなく、混ぜ込みですが、味がしみていてとても美味しくできていました。

e0417221_13072706.jpg


先日、夢の中に昔行ってた喫茶店が出てきて、起きたときに、まだお店があったら行ってみよう!と思い立ちました。

10数年ぶりの訪問です。前の会社にいたときは会社帰りに寄ったり、ずいぶんと通ったものですが、転職してからはご無沙汰してました。

e0417221_21240892.jpg


素敵な日本家屋のお店で、グランドピアノがおいてあり、夜は演奏会などが催されています。

ピアノの上にダイソンの扇風機があること以外、全く昔のままでした。

e0417221_21232800.jpg


座る席もだいたいこの日本庭園が見える窓際です。

e0417221_21243223.jpg


マイセンやコペンハーゲンなどのカップがありますが、この日は真っ白なウェッジウッドでした。

e0417221_21252339.jpg


とても涼しく静かな空間ですが、奥のほうに人は結構いるのです。

e0417221_21234530.jpg


落ち着いた雰囲気なのできっとみなさんも声を低めにしてお話しているのでしょう。

今日は台風の影響か、とても涼しかった猫の保育園。

寝ているてんちゃんをいいこいいこしていたら、ぎゅっと指を握られて胸きゅーーん!でした。

e0417221_12594226.jpg


みいちゃんも夜のふたりの時間には指を握ってくれるのです。

e0417221_13050209.jpg


ま、私が手を握るからですが。

e0417221_13064774.jpg

まんまるおててに挟まれてしあわせです。

e0417221_13070556.jpg


油断してるとガブっとやられて、それもまたしあわせ。

e0417221_13055692.jpg

お休みの日はあっという間に過ぎてしまいます。やろうと思っていた排管掃除などをせっせとやっています。読もうと思っていた本はほとんど読めてませんが、毎日体も楽で充実しています。


# by u3chaco3 | 2019-08-14 20:52 | Comments(4)

これなーに?!

9連休に突入とはいえ、毎日、動物病院やら銀行やら父の病院の送迎で予定はいっぱいです。

朝もわりと早めに起きて朝食をいただき、連れ帰ってきたフヴィラのマグでなみなみのコーヒーを飲んだのに、


e0417221_14390221.jpg

父の送迎をして、その合間にスタバへGO!

e0417221_21190932.jpg


最近のわたしはスタバに行きすぎですね。朝のスタバは空いてて居心地がいいので読書もはかどります。

e0417221_21183377.jpg


途中で、店員さんが何かを配っていて「こんなカスタマイズはいかがでしょうか。」的なことを言っています。新商品ではなく、カスタマイズの提案だそうです。

「むっちゃ美味い!」


e0417221_21184776.jpg

何やらと何やらにチョコレートソースをかけた何やらはむっちゃ美味いです。おぼえてないので次も頼まないと思いますが、朝から好い気分です。

猫の保育園では毎日大騒ぎですが、最近のまるちゃんの成長は目覚ましいものがあります。てんちゃんは前から目をじっとのぞきこんだり、カメラをのぞいたり、目線を合わせることには躊躇のない子でしたが、まるちゃんはとにかく落ち着きがなく、目を合わせようにもちょこまかと動いていて、お話も意思の疎通も全然できませんでした。

わたしの膝の上にのぼっては来るのですが、急に一人遊びに突入したり、

e0417221_21254308.jpg

わたしに突進してきたり、落ち着きがありませんでした。

e0417221_21260430.jpg


ですが、最近、カメラ目線をくれるようになったのです。

e0417221_21264634.jpg


しかしそのあと必ずスマホを襲いますが…。

「これなーに?!」

e0417221_21281286.jpg


スマホに飛びついてくるパターンは初めてなのでちょっとあわててしまいました。

その後も、目が合えば、

e0417221_21262333.jpg

「これなーに?!」
e0417221_21290398.jpg

目が合えば、

e0417221_21302920.jpg


「これなーに?!」

e0417221_21274237.jpg


てんちゃんはいたって冷静なのに比べて、まるちゃんは気になるものたくさんなようです。ちなみにこの時は、ふうちゃんが毎朝捕獲しようとがんばっていたタオルに刺繍されたてんとう虫を、まるちゃんが一生懸命獲ろうとしていたときのお写真です。てんちゃんは無関心でしたが、まるちゃんは赤いてんとう虫の刺繍を一生懸命獲ろうとしています。このタオルを見るたびふうちゃんと毎朝やってた捕獲大作戦を思い出して泣きそうだった私は、まるちゃんの捕獲大作戦を見てあったかい気持ちになって笑うことができました。捨てないでよかった。(→参考資料 ふうちゃんとてんとう虫

e0417221_21310359.jpg


さて、和解してないみいちゃんのほうは好きなときに居間やダイニングでお姫様のようにちやほやされてわりとご満悦、私がちょっとこぼしてしまったジュースの匂いを嗅ぐのをやめず、

「これなーに?」とずーーっとずーーーと匂いをかいでます。


e0417221_21330758.jpg

みいちゃんのドラえもん手、と呼ばれるおてても登場。

e0417221_21323528.jpg


なぜか時々ドラえもんのようにおててがまんまるになるみいちゃんなのです。世界一どうでもいい情報です。

それにしてもまるちゃんてんちゃん、本当に大きくなりました。最初は二頭身で歩けばコケてばっかりいたのに。

e0417221_12582492.jpg


てんちゃんは最初から仕草が大人っぽく、今思うとてんちゃんはお兄ちゃんなのかもしれないのに、なぜかてんちゃんが弟と思って、まるちゃん姉ちゃんなんて言ってましたが、どう見ても今じゃまるちゃんは妹で、てんちゃん兄ちゃんと呼ぶようになりました。

e0417221_12570310.jpg


今日もはなちゃん一家は元気です。乳離れはいつするのだろう?!

e0417221_21345482.jpg








# by u3chaco3 | 2019-08-13 16:43 | | Comments(6)

病院ラジオで色々思い出す

NHKでたまにやってるサンドウィッチマンの「病院ラジオ」、たまたまやっていることが多く、今回も途中からになってしまいましたが、国立ガンセンターからでした。

e0417221_14310403.jpg

患者さんたちはみんな明るく笑顔が多かったです。全国から、希少な難しい症例のかたが集っているので、学校などにいるときよりも病院にいるときの方が気が楽だったのを思い出しました。

e0417221_14311776.jpg

たぶん社会に戻って、あれ?希少ってこういうことか、となったときが勝負でしょうか。でも大丈夫、病院から出ればみんな生き死に以外のことで大騒ぎしてるだけですから。私の主治医は常々、生きてるだけで丸もうけだからね、と私が大人になってからも言っていました。たいていの悩みがこれで軽くなります。生きてるだけでいい、って言ってくれる先生が大好きでした。

テレビを観ていて思い出したのが、小児科は毎朝、ちゃんと学校に行くような私服に着替えていたことです。パジャマは寝てるときだけ。そして歩ける子は食堂でごはんを食べるということ。ベッドでごはんを食べることはあまりありませんでした。
生活のリズムを崩さない、学校にいつでも戻れるように、という配慮だったのかもしれません。私はあんまり学校には戻りませんでしたけども(笑)

赤ちゃんのころに目を取ったという女性がお話をしているとき、MちゃんとNちゃんのことも思い出しました。ふたりとも目の裏に腫瘍がある子でした。Nちゃんは私のお気に入りの2歳児で、10歳だった私は甲斐甲斐しく食堂でごはんを食べさせたり、プレイルームで遊んだりしていましたが、手術後は見えない世界に苛立ってか、ものを投げたり壁に激突したり子供心にかわいそうで一緒にいられなくなりました。
Mちゃんのほうは小学2年生くらい、バイオリンを弾く子でした。
一度だけ特別に病室で素晴らしいバイオリンを弾いてくれました。バイオリンを弾くMちゃんを、ゆっくりうなづきながら見つめるお母さんの優しいような切ないような表情のほうをよく覚えています。

この時期は築地本願寺の盆踊りがあるころでしょうか。患者であるわたしたちが行くことはありませんでしたが、小児病棟の横にある広場で夏祭りのようなものがあり、みんなで浴衣を着て楽しみました。クリスマス会もとても立派なもので小児科の先生がサンタさんに扮してプレゼントを配ってくれたりと病院側も本当に頑張ってくれていました。こういう非日常は闘病生活の中でも大変ありがたいので、今回のサンドウィッチマンの訪問もみんな嬉しかったでしょうね!

私が入院していたときはそのような有名人の訪問はなく、これはブラジルの病院の院長先生の訪問を受ける私のマッチのポスターが目をひく一枚。

e0417221_16362804.jpg

傍らにいるのは伊勢先生、なつかしいな。

どうか日々、穏やかに過ごせますように、と祈る思いで番組を観ました。
途中からだったので再放送を観たいな、と思って調べたら未定でした。
どうか再放送を~!



# by u3chaco3 | 2019-08-11 07:17 | Comments(0)

猫たちとの日々を中心としたあれこれ。


by ゆう
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る